<く type="text/javascript" language="JavaScript" src="http://blog.seesaa.jp/contents/js/ad_plugin.js">

2018年07月02日

片付けで人生の運をつかむ!


私に限らず、ADHDの気を持っている方の多くが苦手としているのが、

『片付け』ではないでしょうか。


数年前から流行している『断捨離』
一念発起して『断捨離』に挑戦したものの、挫折した方もきっと、私だけではないはず(-_-;)。


たった1分で人生が変わる 片づけの習慣 (中経の文庫)




1.「どう片付けるか」よりまず、「なぜ散らかるのか」を理解する

 『断捨離』と言われると、無駄なものを全てそぎ落とすというイメージがありますが、

 「やるからには徹底的にやるぞ!」と意気込みすぎるとかえって失敗するのだそうです。


 特に、ADHD的な傾向のある方には、片付けの仕方より先に「なぜ部屋が散らかるのか」という観点から、
 上記2点の本をぜひお読みいただきたい!!



 ためしに『たった1分で人生が変わる 片付けの習慣』 を読み込んでみると。。

 片付かない部屋になってしまう一番の原因は、「無意識に物を置く習慣」にありそうです。


        身に覚えが・・・ありまくり!!!(;'∀')


 せっかく部屋を片付けても、物を決まった場所に戻さず思いつくままに置く癖が治らないと・・・


 あっという間に汚部屋にリバウンド!!してしまうのだそう(゚Д゚;)


 なるほど~!!!いつまで経っても私の身の回りが片付かない原因がようやくわかりました!!




2.片付いている部屋(机)でチャンスを掴む!!

「部屋(あるいは職場の机)が片付いていて、物の置き場所が決まっていること」のメリットとしては・・


①物がなくなりにくくなる。
②物の捜索に無駄な時間を費やす必要がなくなる

などがすぐに思い浮かんだのですが・・・。


『片付け本』に共通して書かれているメリットのうち一番といわれているのが


「幸せやチャンスを掴める!!」ということ♪


例えば。

〇 彼氏や彼女が急に家に来ることになっても焦る必要がない! 
〇 上司が急にデスクにきて「あの書類ある?」と聞かれ、スマートに取り出せれば「できるやつ感」を出せる!


などなど。


つまり、「片付けができる人」=「魅力的な人」に映る → 人生で巡り合う幸運をつかめる

ということなんですね~☆



3.片付けは、一気にやるより「コツコツ毎日短時間」


片付けは一気にやろうと思えば思うほどおっくうになって先送りしてしまったり、
何日もかけて片付けをしても、上記にあったようなリバウンドを起こしてしまうことも。


まるでダイエットみたいです(;^_^A


一気にやろうとするよりも
①目につきやすい場所を
②短時間(1日1分でも15分でも!)で
③毎日片づける

①~③を毎日の日課として習慣づけることの方が大切とのことです。


ちなみに、人間が一つの物事を「習慣」として脳にインプットするのに必要な期間は・・・

「21日」!!

たしかに、それだけの日数続けるためには、負担にならない作業量に抑えることがポイントと言えそうです。


汚部屋からの脱出を少しでも考えている方!!
気軽な気持ちで、少しずつ取り組んでみると幸運が舞い込むかもしれませんよ(*^-^*)











posted by anko at 13:12| Comment(0) | お片付けと収納 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする